ペルシャ更紗 アンティーク 18世紀 19世紀 群馬県前橋市ペルシャ絨毯鑑定買取骨董古美術

群馬県前橋市の御客様からの御依頼でペルシャ更紗を買取りさせて頂きました。

ペルシャ更紗はイスラムではガラムカールと呼ばれ歴史は大変古く紀元前2千年位まで遡ります。

上質なコットンに各々デザインされた木型に天然の染料を付けて「バンバン」叩いて色を付けていきます。

1枚に対し何十個の木型があり、色も使い分けますので1枚を仕上げるのにはかなりの手間を要します。

ブルーを基調とした更紗の図案は「糸杉」と言われ常緑樹であり左右対象に真っ直ぐ天に向かっている事から「神」を表現しています。

緊張感のあるとても良い出来です。

生地と染色の状態からおそらく19世紀末頃の物だと思います。

ピンク色の方は、デザインは総柄の一般的な物でガードの部分にイスラム文字で何か書かれています。

こちらの方が古く200年位は経っていると思います。

何度も洗われたコットンは非常に柔らかく気持ちが良いです。

天然の染料も生地に良く馴染み程よく褪せて、優しい色になっています。

ペルシャ絨毯をよく壁にかけたりする事がありますが、今時は季節柄質感の軽い更紗の方が良いと思います。

日本人の感性において「季節感」は絶対的な物だと思います。

季節感は、図柄は勿論、色の濃淡、作品自体の材料、質感等、工夫をすれば色々なもので表現が出来ると思います。

甲冑にペルシャ更紗と全くの別物を合わせて見ましたが、質感と彩りで上手く調和しバランスが取れお互いを引き立てていると思います。

風に揺らめく更紗をかけた事で、少し初夏の爽やかさが演出出来たのではないでしょうか。

家庭においてもカーテン、テーブルクロス、クッションカバー、座布団カバー、のれん、等々その気になれば色々な物で季節感を演出出来ます。

「何故、こうするのか?」ではなく、「やってみたいな」と思う気持ちが、「心豊かに人生を楽しむ余裕を持つ」と言うことでは無いでしょうか。

ペルシャ絨毯中国古美術骨董アンティーク買取り致します

ホームページご覧ください
 
 
古代から~昭和レトロまで
 
ANTIQUE SAKURA
 
群馬県高崎市飯塚町249-1
 
 
 
 
ANTIQUE SAKURA(アンティークさくら)
 
古美術骨董絵画古物出張買取り強化地区

東京都内全域カバーしております。/区市町村全地域(23区・26市・5町・8村)

新宿区買取り、足立区買取り、荒川区買取り、板橋区買取り、江戸川区買取り、大田区買取り、葛飾区買取り、北区買取り、江東区買取り、品川区買取り、渋谷区買取り、杉並区買取り、墨田区買取り、世田谷区買取り、台東区買取り、中央区買取り、千代田区買取り、豊島区買取り、中野区買取り、練馬区買取り、文京区買取り、港区買取り、目黒区買取り

昭島市買取り、あきる野市買取り、稲城市買取り、青梅市買取り、清瀬市買取り、国立市買取り、小金井市買取り、国分寺市買取り、小平市買取り、狛江市買取り、立川市買取り、多摩市買取り、調布市買取り、西東京市買取り、八王子市買取り、羽村市買取り、東久留米市買取り、東村山市買取り、東大和市買取り、日野市買取り、府中市買取り、福生市買取り、町田市買取り、三鷹市買取り、武蔵野市買取り、武蔵村山市買取り

西多摩郡奥多摩町、西多摩郡日の出町、西多摩郡瑞穂町、大島町、八丈町

西多摩郡檜原村、利島村、新島村、神津島村、三宅村、御蔵島村、青ヶ島村、小笠原村