ヴィクトリアン レースアップ シューズ  (Victorian Lace up shoes) 英国 初期 ビクトリア朝



こちらの革製レースアップブーツはビクトリア朝時代に作られた物で、通称「ヴィクトリアン」です。



ヴィクトリア朝は初期(1837年~1850年)中期(1850年~1870年)後期(1870年~1901年)の3期に分類されます。



この時代は産業革命による経済発展により、大英帝国の絶頂期になります。



現在英国の美術館に収まっている品々はこの時代に世界中から集められた物です。(略奪という 意味も含めて)



画像の編上げブーツは初期から中期にかけて作られた物です。



この時代、経済発展と共に文化、芸能などが 華を咲かせ装飾品においてもデザインが洗練されており、大変魅力のある物が大量に生産されました。



規模的には小さいですが、日本においての江戸元禄文化の様な物ですね。



アンティークが好きな方は皆さん共通して、数百、数千年前に作られた物が時を超えて今自分の目の前にある事に「浪漫」を感じていらっしゃいます。



英国から海を超えて渡って来たとなると尚更です。



古美術品の商売は、いつどんな品物に巡り合うか全く分かりません。



私は今日も、自分に起きる全ての出逢いに感謝しながら、お客様と骨董品に真剣に向き合っていきたいと思います。





古美術骨董アンティーク絵画鑑定買取り致します 
ホームページご覧ください  
https://www.antiquesakura.jp/
一点の美術品から~遺品買取まで  
ANTIQUE SAKURA(アンティークさくら)  
群馬県高崎市飯塚町249-1  
027-388-8369